ゴールド下げのビットコイン上げで終わった一日。

おはようございます。
ワン太郎です。

激しい相場でしたね。

ポンド円。赤色の〇で囲ったヒゲ。

たしかに、ブレイク&ワンタッチを取りに行かないと下げ切れないと思ってたんですよ。
まだタッチまでは足りない(155.41~155.30あたり)ですが、日足下ヒゲで終わるということは、下落に時間がかかりそうということ。
(流れが変わった可能性も考慮しつつ。)
せっかく雲下限まで下げたのですが笑。

「BUY THE FACT」(開戦の事実買い)の動きでしょうかね?

ゴールドが1,974ドルから1,877ドルへ急落。
ビットコインが34,329ドルから39,714ドルへ上昇。

ゴールドとビットコインは真逆の動きをしてます。

開戦といっても開戦ぽくないし、ウクライナ軍だけが戦っているのでは?
ウクライナは国民総動員を布告したようです。
こういう悲劇は考えるだけでも悲しいです。
戦争のない世の中になってほしいです。

アメリカは戦争に参加しますかね???

バイデン大統領は国民の支持率が危うい中で、さすがに命がけの戦争に何人も兵隊を送り出せませんよね。

しかも、

【速報】米株下げ消す、ダウ一時プラス、米国の対ロ制裁、厳しいものにならず

制裁らしい制裁も出来ず。。。

ということで、23日の日記の通り、ゴールド下げのビットコイン上げという一日でした。

とりあえず、この動きは折り込みが近いと思うので、ひきつづきリスクオフ目線。

ただし、ゴールドの高値追いはしないほうが良いかと。もしかしたら、ある瞬間、ゴールドは下げてくる可能性があります。

 

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています