日本とアメリカが協力開始???

こんばんは。
ワン太郎です。

為替介入が行われて翌日の今日、ネットで評判なのがこれ。

昨日の日銀の為替介入は、FRBの金融政策の変更の可能性と連動しているかもしれない。

つまり、日本とアメリカが協力して、何か違う良い方向へ持っていこうとしている。

ということです。

こうなると、もしかしたら、これ以上円安が進行しない可能性も出てきましたね。

わかりませんので、介入下落後にドル円をロングしたばかりですが、月曜日になったらノーポジションにしておきます。

個人的には、日米で新しい世界を作っていくのであればそれはそれで良いと考えてます。

うーむ。

悩ましいですね。
全く分かりません笑。

日本とアメリカが協力していく可能性がありますね。
もしそうであれば素晴らしいことだと思います。

ともかく手を打たないとどうしようもないのは事実だと思ってます。

となると、仮想通貨も株価も一瞬戻ってくる可能性もあります。

一応、ビットコイン、イーサリアムのロングの準備だけはしておこうと思います笑。エントリーはまだ様子見です。

取り急ぎ。

何か大きく変化してくるかも???

ガラリと。

ただ、根本的にアメリカのインフレはまだまだ収まらないと思うので、何か協力して始まるにしても一時的にそれが好感されて相場が変わるというだけの可能性もあります。

ということで、よく分かりません笑。

良く分からないので、いろんな情報を検索してますが、どうしても陰謀論の類にぶち当たります笑。

陰謀論て本当に多いですよね。

個人的には確かにそうかもしれませんが、どっちでも良いので気にしないということです。

これが現実なら一層明るく生きていきましょうということです。

個人の明るさまで奪われることはないということです。

何事も明るく前を向いてがんばって参りましょう。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています